Digital Garage Group

COMPANYデジタルガレージ
フィナンシャルテクノロジー
セグメント

  • TOP
  • 企業情報
  • デジタルガレージ フィナンシャルテクノロジーセグメント

イーコンテクストは、デジタルガレージグループの決済/Fintech事業の集合体である「フィナンシャルテクノロジー・セグメント(FTセグメント)」の事業会社です。

ビジネスモデル

事業者と決済事業者との「情報」「契約」「お金」を繋ぐ

インターネットを介した商品・サービスの購入は、私たちの生活に欠かせないものとなりました。
Eコマースの拡大やキャッシュレスの進展により、さまざまな決済サービスが日々登場し提供されています。
ECや小売事業者は、消費者の満足度を高めるため、多種多様な決済手段に対応することが求められる一方、各決済事業者との個別の契約やシステム開発、入金管理業務など煩雑で多大な業務負担が発生します。当社は、そうしたEC・店舗事業者に対して、決済事業者との情報処理(システム開発と接続・運用)、契約、入金を一元管理できる総合決済プラットフォームを提供しています。

FTセグメントが臨むマーケット

キャッシュレスで拡大する電子決済市場すべてが対象

主要領域であるBtoC EC市場に加え、小売店舗などキャッシュレス化が進む対面(リアル店舗)市場へ、事業者の規模やニーズに応じたさまざまな決済サービスを全方位で提供しています。また、不動産や葬儀など決済の電子化が遅れているさまざまな市場に対しても、業界に応じた決済ソリューションを展開することでキャッシュレス化を推進しています。
また、eコマースの販売拡大を行うマーケティングツール、データマーケティング、店舗送客などデジタルガレージグループの各事業を併せ、小売企業の成長に貢献しています。
これらの膨大な決済情報やマーケティングデータを滞りなく処理する堅牢なセキュリティと強固なネットワークを構築し、永続的な社会インフラとして事業推進していきます。

※EC市場:経済産業省「平成30年度 電子商取引に関する市場調査」
※電子決済市場:矢野経済研究所「2019年版 国内キャッシュレス決済市場の実態と将来予測」
※民間最終消費支出:内閣府「国民経済計算」国内総生産:名目 (2018年)

フィナンシャルテクノロジー・セグメントの事業規模

  • 決済取扱高(流通額)

    2.7兆円

  • 決済取扱件数

    5.2億件

  • 登録サイト数

    61.9万サイト

※2019年7月〜2020年6月末実績
※FTセグメント全体の実績です

トピックス

デジタルガレージ最新決算情報