☎03-6367-1100

受付時間:平日 9:00~18:00

資料請求・お問い合わせ

お知らせ

2014年3月10日

ベリトランス、業界初の電話でのASP決済サービス、 「IVR(自動音声対応)決済ソリューション」に関する特許を取得

 

オンライン決済ソリューションを提供するベリトランス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:沖田 貴史、以下:ベリトランス)は、「IVR(自動音声対応)決済ソリューション」に関する特許を取得しましたので、お知らせします。

■IVR決済ソリューションの概要
ベリトランスが開発し2013 年4 月より提供する本サービスは、顧客から電話注文を受けた際、オペレーターが顧客のクレジットカード番号に直接触れない、業界初の音声自動応答によるASP 決済サービスです。電話受注時にオペレーターのクレジ
ットカード情報の誤入力によるトラブルや、オペレーターによる不正利用リスクを軽減するサービスで、1.お客様が電話口でクレジットカード決済を希望すると、オペレーターから自動音声に切り替わり、お客様自身がカード番号を入力し決済を完了さ
せることが可能、2.お客様のカード番号はセキュリティ環境の整ったベリトランスのみで処理がされるため、事業者はお客様のカード情報に一切触れることがない、という特長を持っています。
概要:http://www.veritrans.co.jp/payment/ivr/

■取得した特許について
業界初となるコンタクトセンターを介した商取引のクレジットカード決済認証システムにおいて、特許を取得しました。
出願番号: 特願2012-111934
出願日: 平成24 年5 月15 日
登録日: 平成26 年1 月17 日

なお、ベリトランスは「IVR 決済ソリューション」に関して、日本国外の複数か国での特許についても現在、出願中です。ベリトランスは、今後もIVR決済ソリューションの機能拡充を図るとともに、顧客の新たなニーズに即応し、業界を牽引するべく努めてまいります。

【ベリトランスについて】
デジタルガレージグループで、EC 決済事業を担うecontext Asia Limited(HKEx:1390)の子会社。「EC 事業者のコアビジネスへの専念」を基本理念に、同じくecontext ASIA傘下のイーコンテクストと共に、グループ全体で日本最大規模のEC
決済プロバイダーとして、日本国内はもとよりアジアを中心とした海外市場をカバーするグローバルな EC 決済プラットフォームの構築を目指し事業を拡大している。
URL: http://www.veritrans.co.jp/
Twitter: https://twitter.com/veritrans_group
Facebook: https://www.facebook.com/veritransgroup

【本件(ニュースリリース)に関するお問い合わせ先】
ベリトランス株式会社 Tel:03-6367-1500  Email: pr@veritrans.jp 広報担当:伊藤